那覇西ロータリークラブに付いて

クラブ概要

★創立1962年
★RI正式加盟 1963年1月16日
★認証状伝達式 1963年3月8日
★例会場 ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー
★例会日時 毎週水曜 12:30~13:30
★県内に11クラブ中 那覇RC石垣RCに次いで3番目に出来た伝統あるクラブです。
★クラブ会員数60名(2014年7月現在)
 最年長者:89歳
 最年少者:33歳
 平均年齢:63歳
★スポンサークラブ 那覇ロータリークラブ

事務局
〒900-0032 那覇市松山1-1-14那覇共同ビル6F
TEL.(098)861-7824/FAX.861-7825 

クラブの特徴

★年齢の壁が無く横型のメンバーの関係が新入会員の皆さんが直ぐに馴染めフランクで楽しく明るい雰囲気です。
★本土企業の方も数多くメンバー登録されていてます。
★沖縄11クラブ・東京60クラブで組織する2580分区に属し、日本の最古クラブである東京RCもその一つで、幅広い人間交流を楽しめます。

ロータリークラブとは

ロータリークラブは、国際的な社会奉仕連合団体で最初のクラブが例会場所を輪番(ローテーション)で提供しあったことから「ロータリー」の名がついた。
1905年、アメリカ・シカゴに最初のクラブが誕生。メンバーはクラブにおいて1業種1人が原則であったが、現在その縛りは緩められている。輪番・回転にちなみ、6本スポークの歯車がシンボルマーク(エンブレム)です。
国際ロータリーは200以上の国と地域に33,000近くのクラブを擁し、会員数は120万人以上です。

ロータリーエンブレム

 

歴代会員の中には下記の方々も名を連ね、我が那覇西RCの分区である2580地区の2011年度のガバナーを水野スポーツ元会長が努めています。


松下幸之助(大阪RC)
千玄室(京都RC)
瀬戸内寂聴(徳島南RC)
藤山一郎(東京西RC)
司葉子(恵比寿RC)
宝田明(池袋RC)
ウィンストン・チャーチル(ロンドン)
マーガレット・サッチャー(ウィストミンスター)
トーマス・エジソン(オレンジ)
ボードゥアン1世(ブリュッセル)
エディンバラ公フィリップ(エジンバラ)
ジョージ・ウォーカー・ブッシュ(ワシントンDC)
李明博(韓国ソウル三清)
上記の他、歴代アメリカ合衆国大統領の多数も会員であったが、ロータリーに大統領・政治家として会員資格を得て入会した訳では無く、
既に就任以前の生業により推薦され入会していました。
政治家など「一定の任期のあいだ選挙または任命によって公職にある者は、正会員の資格を有しません。(裁判官・大学教授等除く)
これは、ロータリークラブが政治的中立性の保持を掲げている証です。

沖縄分区ロータリークラブ創立日

那覇R.C 1957.1.12 特別代表 瀬長良直 浦添R.C 1967.4.14 特別代表 糸洲安剛
石垣R.C 1962.3.12 特別代表 松川久仁男 沖縄東部R.C 1973.4.25 特別代表 西平一男(2007.6.29脱会)
コザR.C 1962.5.24 特別代表 松川久仁男 名護R.C 1974.6.26 特別代表 川平朝伸
那覇西R.C 1962.6.4 特別代表 親泊政博 那覇南R.C 1975.1.15 特別代表 松島寛容
那覇東R.C 1966.1.8 特別代表 高嶺朝光 久米島R.C 1985.2.23 特別代表 東 良恒(2009.9.21脱会)
宜野湾R.C 1966.1.10 特別代表 真壁朝徳 那覇北R.C 2010.6.3 特別代表 石川正一
宮古島R.C 1966.3.10 特別代表 村沢澄蔵

 

 

4つのテスト地球環境保全活動CPP

週報


ロータリーインターナショナル
ロータリージャパン
国際ロータリー第2750地区
ロータリー米山記念奨学会


那覇西ロータリークラブ事務局

〒900-0032 沖縄県那覇市松山1丁目1-14 那覇共同ビル 6F
Tel098-861-7824
Fax 098-861-7825